電気

何年か前、部屋の電気を点けようと、垂れた紐を引っ張ると、何ということでしょう、ぷっつり切れました。
僅かに残った紐の一部と、百円ショップで購入したキノコの飾りがついたそれ用の紐をつなげ、寝ながらにして入/切できる、似非リモコン風にアレンジして(あくまでも思い込み)使用すること、更に数年、又しても途中からぷっつり切れました。
そして、そんな事を数回繰り返しているうちに、とうとうその紐の発生元であるプラスチックの部品までもがパラパラと崩れてきました。

考えてみれば、ここに住んで25年弱、電気は当時のままなわけで、そりゃ、プラスチックも熱で焼けて脆くなるわな。

買わなければと思った去年の大掃除から暫しの沈黙を破り(早く買え)、3本のうち1本の蛍光灯が切れ、頼りにしていた2本のうちの1本がゆっくりとした周期で明滅を始め、ついに2、3日前、残りの2本が申し合わせた様に、狂乱のチカチカを始めました。
もう、我慢なりません。
ついに覚悟を決めてインテリアショップに行って来ました。

和風の部屋に憧れているのに、加減される私の部屋のインテリアは、何故かどんどん北欧化してゆきます。
どうして…。

IMGP1558.jpg

今度は誠のリモコンがついています。

Comment

Leave A Comment