なした?

日が跨ってしまいましたが、明日から局所的な放射線治療が始まります。
これを5回やって私の放射線治療は終了。
意外とあっという間でした。。。
色々と恥ずかしい事もありましたが、今ではてんで平気です。
ガン見で線を書かれても、全く気にせずボーッとしていられます。
先生も最近は慣れてきたんでしょうか、位置を合わせる時に、始めは遠慮がちに私の身体を触っていたのですが、最近ではぐいぐいキマす!
ハッとしましたが、更にそれも慣れてきました。

これが終わると、今度は抗がん剤治療になります。
抗がん剤の入っていない注射もあるのですが、多分、気変わりしなければ抗がん剤でいくでしょう。

色々調べてみると、どうやら四十を超えると、アレが止まってしまうそうです。
だから先生が子作りどうのこうのと言ってたんですね。
まぁ、彼氏もいないのに子作りなんて、そんないつのこったか分からねぇ事に何の蟠りもないのですが、女としての機能が終了という点で、大好きな母親の遺伝子を、ひいては太古より脈々と受け継がれた遺伝子を未来に繋ぐことができなかったことに対して、何だか申し訳ない気持ちでいっぱいです。

女じゃなくなるよ!

そういうのあんまり考えた事無かったし、女という事に何となく気持ち悪さも感じていたし、、、って、全くのノーマルですよ。男の人好きです。
女性らしくする自分が気持ち悪いっていうか、、、うまく表現できないのですけど、兎に角自分の中に女の部分が出てくると、昔からカァーっとこっ恥ずかしくなる自分がおりまして、何なんでしょうね、未だに慣れない。やっぱり変人なんだなぁ、と思います。

何を書いとるんだろね?
自分でもよう分からん。

そういえば、高校の国語の先生が、夜に手紙を書くもんじゃないと言っていたのを思い出しました。特にラブレターを書くと大胆になって次の日絶対に後悔するらしいんですね。

これも明日、ってかもう今日だけども、起きたら後悔するんだろか。。。

はぁ。。。

Comment

Leave A Comment