冷静に

昨日は乱文失礼いたしました。
ああいうのを取り乱してると言うのよね。
とても見苦しくて嫌。
私はバカだから、直ぐに忘れる。
良いことも、悪いことも。
整理の為にも、これまでの成り行きを箇条書きに。

・9月9日(火)
今年から会社の健康診断に婦人科検診が加わりこれを機会に受けてみることに。

・9月22日(月)
楽しかったエレカシライブの次の日。健診した病院から仕事場に電話。マンモグラフィの写真に異常が見られるとの事。早めに精密検査を受けるよう書類や写真などを渡される。

・9月27日(土)
乳腺外科にて触診、エコーなどをうける。バコラ生検という細胞診を薦められる。

・10月1日(水)
バコラ生検にて細胞採取。

・10月8日(水)
右乳房の石灰化はしこりになりかけの状態。悪性のものと分かる。
病名、非浸潤性乳管癌。

・10月10日(金)
治療方法を決める為、CTスキャンを受ける。

・10月17日(金)
治療方法を告げられる。
先に全摘手術か温存手術をした後ホルモン剤にて再発防止。(ついでに子宮筋腫も見つかる)
その場で決められず、今に至る。

さて、どうしようか?
悩み中。

Comment

Leave A Comment