加齢

右目の下にぽつんとデキモノが出来て数ヶ月経ちました。
初めは普通のニキビだと思って、そのうち治るだらうと放って置いたのですが、こいつはどうも違ったらしく、未だに目の下に存在します。
何ですかこれは?脂肪の塊ですか?百歩譲って大きくならない事を切に願います。
本日、一つ年をとりました。

こうして少しずつ色々なところに変化が起きて人は老いてゆくのですね。
とはいうものの、御大の目元にもぽつんとありますね。あれは左ですが。あれに少し似ているので、口では嫌だぁ~といいながら、内心にんまりしている今日この頃でございます。

さて、二年前から私の誕生日に、イナゾフ賞を発表しています。
これは、私、イナゾフを一年間の中でほんの一瞬でもふふふと楽しませてくれた方に勝手に与えている賞なのです。
与えているといっても、特に何かを贈り付けているわけではなく、ただこの場で発表するのみなのですが。
だって、そんな事したら、「コイツ、アタマオカシイ。キショクワルイヨ。」と即危険物扱いでせうが。そこら辺はわきまえているのでございます。

第一回は、博多大吉さん、又吉直樹さん、渡部陽一さん、ARATAさん。第二回は、黒い影(肉糞太郎さん)でした。

二回目にして既に方向を見失っていますが、気にしているとこの賞事態の存続が危うくなるので、その辺は気にしないでください。

では、第三回イナゾフ賞を発表したいと思います。

一人目は、(心の中でドラムロールお願いします)ダンっ!
栗原類さん。

ネガティブモデルという新ジャンルを掲げ、最近バラエティに引っ張り凧です。人間何が武器になるかわからないものですね。

司会者「好きな食べ物は?」
類くん「グミです。」

私はこれにやられてしまいました。グ、グ、グミて。
しかも、カラオケでデビッド・ボウイを裏声で歌うというセンス。もう脱帽です。

⇒ 栗原類オフィシャルブログ

本も出すやうです。
まだ十七才ということで、これからの成長を楽しみにしております。

二人目は、(心の中でドラムロール再びお願いします)ダンっ!
ムロツヨシさん。
知ってる方がどれだけいるかは謎ですが、結構色々なドラマに脇役として出ている個性派俳優さんです。
顔を観れば、ああ、と思うのではないでせうか。

⇒ ムロツヨシ公式サイト

演技が独特で面白いなと思って観ていたら、素で話しているところも面白く、一気に高感度アップしてしまいました。

三人目は、(心の中でドラムロール、何度もすみません。)ダンッ!
伊藤修子さん。
こちらも個性派女優さんです。
うもれびとで初めて知ったのですが、それからというもの気になって仕方がなくなってしまい、早速ツイッターでフォローしてしまいました。
うもれびとだけに、中々TVではお見受けできないと思っていたら、何ですか、十月からいいともレギュラーになったんですか?知らなかった。

⇒ 伊藤修子ツイッター

こちらでは結構頻繁に呟かれております。
個人的には、話し方と声に魅力を感じます。

さて、イナゾフ賞は、(第二回でもお分かり?のように)人だけではありません。

次の受賞作品は、(同様)ダンッ!家族のうた。
視聴率低迷で、無理やり終了したドラマです。

⇒ 家族のうた公式サイト

主演はオダギリジョー。脇役でムロツヨシさんも出ておりました。
世間では不評だったやうですが、私は毎回録画して観ておりました。
話しも面白いし、音楽もいいし、一回毎にちょっとだけ出演するゲストミュージシャンが誰か等、とにかく毎回楽しみにしていました。
一番驚いたのは、「ロンリバーターフラ~イ」と軽く歌いながら主役が入り浸るお店へ入ってきたNOKKO(元レベッカ)。全身の毛穴開いたよ。私の青春時代の憧れだったからなぁ。
ヘタなミュージシャンよりミュージシャンらしかったオダジョーも見物だったし、何でかなぁ。みじんこブス。

次の受賞作品は、(同じく)ダンっ!平清盛。
こちらも視聴率低迷らしいです。何でしょうね。私ってやっぱり変わってるのかしら。
久々に大河にはまったわ。かなり前の吉宗以来だわ、多分。何が面白いのかと問われると答えられないのだけれど、何か私の心に訴えかけるものがあるのでせう。

⇒ 平清盛公式サイト

嗚呼、やっぱり私って、アングラな世界から抜け出せないやうな気がする。

ということで、これをキッカケに、放ったらかしにしていたこのブログを少しアクティブにしていこうと思っています。
偶にどうでもいい一行だけの投稿なんかもあるかもしれませんが、すぅーっと流してください。

Comment

ue  

今では平清盛 毎週楽しみにしている一人です。o(・_・。)

2012/11/02 (Fri) 07:29 | REPLY |   

イナゾフ  

Re:

ueさんもですか!
ここまで見続けるともうやめられませんね。

2012/11/05 (Mon) 05:54 | REPLY |   

Leave A Comment