コトリップ 丸瀬布編

地味に続いている6月7、8のコトリップの様子。今回こそ、この手で終わらせたい。紋別の道の駅にとまって、次の目的地は、地図を見たら載っていた、丸瀬布の藤。スマホで検索したところ見頃ではないが咲いているらしいので、あまり期待せずに出発。...

コトリップ 紋別道の駅編

実はまだ続いています。六月七日夕方、滝上から紋別へ移動。そのまま道の駅で車中泊。...

コトリップ 続陽殖園編

道の途中、「エゾタヌキのポストがあります→」という看板を見つけた。→の方向を探しても特に何も無い。何なんだ?色々考えてみたものの全く分からない。謎を残したまま去るのは心許ないが、このままここでうーんうーんと唸っていても、熊に襲われるやもしれぬし、取り敢えず番号を順繰り順繰り廻り、無事入口に戻った。...

続報 土曜日のボソ雛さん

親ボソさんの確認ができて、一先ず安心したアタクシですが、あの日以来、ボソ雛ちゃんの姿は確認できず、少々不満。親ボソさんがあんなに威嚇してくるのだから、無事なのは分かっているが、あの可愛い姿を今一度確認したい。雨降りなのに少しだけ窓を開けてボソ雛ちゃんの声を聞き逃すまいと必死。...

続報 土曜日の親ボソさん

十三日の金曜日の夕方。例の巣立ちした雛の親ガラスの見守り姿が確認出来ず、一人勝手にワタワタして、ラインで不安をコッソリ吐き出しておりましたワタクシ。土曜日の早朝から親ガラスの探索に躍起になり、窓の開閉ハンパなく、訳の分からぬ他人から見れば、要注意人物間違いなし。...